シラバス参照

授業情報/Class Information

科目一覧へ戻る 2021/04/07 現在

基本情報/Basic Information

開講科目名
/Course
小児疾病特論/Seminar in Pediatric Diseases
時間割コード
/Course Code
NPS002
開講所属
/Course Offered by
大学院博士前期課程看護学研究科看護学専攻/
単位数
/Credits
2.0
学年
/Year
1
主担当教員
/Main Instructor
高野 政子
専攻・コース
/course
NPコース
必修・選択
/ 
必修
開講時期
/Semester term
後期前半
学年
/Grade
1年
担当教員
/ 
高野 政子●、佐藤 圭右●、大野 拓郎●、岩松 浩子●、
糸長 伸能●、福永 拙●、久我 修二●、井上 真紀●、清田 晃生●
講義形態
/Class Type
講義
オンライン授業の実施について
/online
一部オンライン
科目の目的と概要 小児医療の場で自律的な看護実践を行うために必要な小児の慢性・急性疾患の知識と技術等を学び、小児の疾病に関する臨床推論能力を高め、より高度で専門的な知識と技術を修得する。
授業計画 01. 科目オリエンテーション、小児医療とプライマリケア(高野●)
02. 小児の呼吸器疾患のマネジメント(気管支炎、喘息、肺炎、細気管支炎等)(久我●)
03.
04. 小児の神経系疾患のマネジメント(水頭症、脳性麻痺、痙攣等 )(岩松●)
05.              (抗てんかん薬の管理)
06. 小児の循環器系疾患と治療(心室中隔欠損症、心房中隔欠損症ほか)(大野●)
07.   〃        (薬物療法と薬剤量の調整、ペースメーカ等)
08. 小児の内分泌・代謝系疾患と治療(甲状腺機能低下症、糖尿病ほか)(岩松●)
09.     〃       (糖尿病患児の継続的処方とインスリン調整)
10. 小児の血液・造血器系疾患と治療(白血病、ITPほか)(糸長●)
11.             (高カロリー輸液、中心静脈栄養カテーテルの抜去)
12.小児感染症と治療(解熱鎮痛薬、抗菌薬、抗生剤の選択など)(井上●)
13.            (Hibワクチンなど予防接種とインフルエンザ薬の処方)
14. 小児の消化器系疾患のマネジメント(整腸剤、便秘薬、止痢剤ほか)(久我●)
15.                栄養水分に関わる薬剤の選択、脱水、胃瘻等
16. 小児の運動器疾患のマネジメント(先天性股関節脱臼、骨折の処置等)(福永●)
17.
18. 小児のこころの病気と治療(思春期の病理、うつ、児童虐待ほか)(清田●)
19.                (抗精神薬、抗不安薬の処方)
20. 試験  

その他の授業の工夫 資料は適宜フリーハンドで配布する 
時間外学修 受講の前後の自己学習は必須である。
評価方法と評価割合 講義終了後に筆記試験を行う。評価は試験で80%以上の得点で合格とする。
テキスト 標準小児科学第8版 医学書院、各疾患ガイドラインを使用
その他
実務家教員の有無
/Practical teacher
実務家教員詳細
/Practical teacher details
高野政子:小児専門病院、総合病院小児病棟・外来看護師
教員以外で指導に関わる者の実務経験の有無
/Practical experience of non-teachers involved in teaching
教員以外で指導に関わる者の実務経験:内容
/Contents of practical experience of non-teachers involved in teaching
佐藤 圭右:恵みの聖母の家施設長・医師
大野 拓郎:県立病院小児科部長・医師
岩松 浩子:県立病院小児科副部長・医師
糸長 伸能:県立病院小児科副部長・医師
福永 拙:重症心身障害児施設別府発達医療センター医師
久我 修二:大分大学医学部附属病院医師
井上 真紀:大分大学医学部附属病院医師
清田 晃生:大分医療センター医師
実務経験を生かした教育内容
/Educational content utilizing practical experience
DPとの対応(研究者養成)
/Response with DP (training of researchers)
DPとの対応(看護管理・リカレント)
/Response to DP (nursing management / recurrent)
DPとの対応(NP)
/Response to DP (NP)
2.医療処置管理の実践能力
DPとの対応(広域看護学)
/Correspondence with DP (Wide Area Nursing)
DPとの対応(助産学)
/Correspondence with DP (Midwifery)
DPとの対応(健康科学)
/DP

科目一覧へ戻る